ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

相模原市 小規模事業者に10万円、妊婦に3万円給付 

f:id:chuokurashinet:20200517123056p:plain

相模原市令和2年度一般会計補正予算案のコロナ対策

市議会臨時会議に提出された令和2年度一般会計補正予算案に盛り込まれた相模原市単独のコロナ対策をご紹介します。

この内容は、5月17日正午のNHKニュースで取り上げられました。

経済対策

小規模事業者向け、10万円を相模原市独自で給付する。

対象事業者

国の持続化給付金の対象(前年同月比で50%以上の売り上げ減)とならない小規模事業者が対象で、原則として前年同月比で売り上げが30%以上50%未満減少した場合に給付する。

商店街の感染防止対策費の補助

商店街などの商業者団体が対象、300万円を上限に、感染防止対策などにかかった費用を補助する。

妊婦

3万円の特別給付金を一律で支給する。

健診などの外出時のタクシー代など、自由に使うことができる。

ひとり親世帯

2万円を給付する。

オンライン学習支援

中学生の希望者にはタブレット端末を使ったオンラインでの学習支援を行う。

総合コールセンターの設置

医療福祉体制関連

フェイスシールドの作成と介護施設等への配布

避難所などの感染症対策の為の物品購入

 

相模原市の発表詳細はこちら☟

相模原市における新型コロナウイルス感染症に係る主な緊急支援策について

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/020/120/0511/0511_03.pdf

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針