ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

マラソン女子視覚障害クラス道下美里選手の世界記録、スポーツ課の青山由佳さんが伴走!

f:id:chuokurashinet:20200221035552p:plain

 

相模原市スポーツ課、青山由佳さんが前半20kmまで伴走

マラソン女子視覚障害クラスの道下美里選手が20日開催の防府読売マラソンで世界新を出しました。素晴らしい世界記録です、おめでとうございます。

このレースで、相模原市スポーツ課の青山由佳さんが前半20kmまで伴走しました。

相模原市の職員の活躍、素晴らしいですね!

そして、相模原市民の励みになります!

2021年のパラリンピック、青山由佳さんの活躍を応援しましょう!

道下選手の素晴らしい世界記録

防府読売マラソン大会は、高低差が少なく、好記録が出やすいコースとして知られています。道下選手は序盤から先頭でレースを進め、後半もペースを落とさずに走った結果、みずからがマークした世界記録を9秒更新する2時間54分13秒の世界新記録で優勝しました。

この記録は世界ランキングで2位の選手を6分以上引き離すもので、東京パラリンピックでの金メダル獲得に大きく近づきました。

2021年の東京パラリンピック、楽しみですね!

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針