ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

まこちゃん アメリカへの渡航決定。2019年7月3日、記者会見で発表。

f:id:chuokurashinet:20190223074048p:plain

まこちゃんの入院先は、フロリダ

ヘルス大学病院に決定!

フロリダまでは、医療用ジェットを使用しますので、全ての行程を、ベッドで横になったままの状態で、移動します。まこちゃんにとって身体的な負担が最低限に抑えられます。

まこちゃんの渡航についての記者会見が、7月3日13:30から行われ、短時間ですが、まこちゃんが出席しました。

f:id:chuokurashinet:20190704104035p:plain

《まこちゃんからのお礼とメッセージ》

「皆様の温かいご支援によって、渡米のための費用を集めることができました。ありがとうございました。

 元気になってやりたいことをいっぱいやるために、アメリカで頑張ってきたいと思っています。」

 

募金へのご協力、本当にありがとうございました。

 

5月30日迄の募金金額:192,242,055円

 

今回計算した費用の内訳

 

デポジット          1億2000万円    

初期費用としてフロリダヘルス大学病院に支払うお金

予備費                 1400万円           

まこちゃんの身体状況の変化に対応する為の準備金

滞在費                 800万円                           

看護師の費用を含みます

渡航費                 4500万円           

まこちゃん、主治医、専門医、看護師、お父さんの費用を含みます

事務費                 300万円                           

交通費含みます

総額                     1億9000万円

 

現在のまこちゃんの容態の悪化から、手術前後の治療や検査の追加等、多くの不特定要素が予想されます。その内容や具体的な金額は、まこちゃんが現地の病院に到着した際の身体状況によって、大きく変動するため、現時点での算出(予測)は困難となっております。

ご理解をよろしくお願いいたします。

 

《余剰金が発生した場合の対応》

『まこちゃんを救う会』会則に則り、医師と相談のうえ期間を定め、その余剰金を凍結し、凍結期間を経過後は、他の渡航移植を必要とする患者支援団体・支援組織へ寄付させていただきます。

 

ホームページはこちら↓

「まこちゃんを救う会 - まこちゃんに肺移植を!」

 

記者会見関係の情報はこちら 

 

肺動脈性肺高血圧症は、心臓から肺に血液を送る血管(肺動脈)の末梢の小動脈の内腔が狭くなって血液が通りにくくなり、肺動脈の血圧(肺動脈圧)が高くなる稀少難病。

肺動脈に血液を送る室、右心室は、高い圧力に耐えられるようにできていないため、肺動脈圧の高い状態が続くと機能が低下してしまいます(右心不全)。

 

 「まこちゃんを救う会」は、5月31日に募金活動を終了しました。募金活動は終了しますが、今後も会として活動を続け、真子さんやご両親を支援してゆきます。

 

【まこちゃんを救う会】

代表 島田浩子(協力/NPO法人 日本移植支援協会)

〒164-0003 東京都中野区東中野1-36-3-202

   TEL&FAX:03-5937-3270

   Mail:info@save-mako.com

 

f:id:chuokurashinet:20190223074931p:plain

 

 

ご協力、ありがとうございました。

心より、お礼申し上げます!

 

 

 

 

 

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針