ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

市役所前さくら通り地区景観形成重点地区 (素案)についての意見募集!

f:id:chuokurashinet:20200924090227p:plain

モデル的な景観形成への取り組み

市役所前さくら通り地区は、相模原市民桜まつりなどで多くの人がにぎわう地区であり、モデル的な景観形成を進めていく地区として、相模原市景観計画に位置付けています。

景観形成重点地区 (素案)の作成

市役所前さくら通り地区を景観形成重点地区として指定するため、自治会や商店街、地域にお住まいの方などで構成される市役所前さくら通り地区景観協議会、景観審議会等で意見を伺いながら、地区の良好な景観の形成に関する方針や建築物、屋外広告物等の景観形成基準の検討を進め、今年2月に素案を作成しました。

コロナ対応での説明会中止と対応

今年3月に、土地・建物所有者や市民の皆様を対象に、素案についての説明会を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止になりました。

感染が収束しない状況で、今後も説明会の開催の目途が立たないことから、説明会に替えて、ご意見を募集することになりました。

意見募集について

期間

令和 2年 10月 1日 (木 曜日)から22日 (木曜日)<必着>まで

素案の閲覧及び配布場所

建築・住まい政策課、各行政資料コーナー、

各まちづくリセンター (城 山・橋本・本庁地域・大野南を除く)、

各出張所、各公民館 (沢井を除く)、各図書館、市立公文書館

提出先

建築・住まい政策課 (相模原市役所第1別館4階 )

提出方法

郵送、ファクス、電子メール、直接持参のいずれかの方法

指定されるとどうなるの ?

景観形成重点地区を指定する為に、景観計画に地区独自の景観のルール (景観形成基準)などを定めます。

指定後は、建物を建てる時などに、事前協議や届出などの手続きが必要になります。

市役所前さくら通り地区は令和 3年10月の地区指定を目指しています ♪

 

景観形成重点地区 (素案)の概要

地区の名称 

市役所前さくら通り地区

地区の対象範囲 

景観重要道路 (市道市役所前通の一部)及び景観重要道路に接する敷地

(JR横浜線の踏切から横山二丁目交差点までの区間の道路及び道路に接する敷地)

良好な景観の形成に関する方針 

<地区仝体の方針>

集い、くつろぎ、訪れたくなるさくら並木の景観を育てる

<項目ごとの方針>

地区の景観の特性を「①みち」「②みどり」「③ まちなみ」の項目に分け、景観づくりの方針を明確化します。

景観形成基準 

建築物、工作物 (塀・柵、自動販売機など)、 屋外広告物などに関するルールを設定

景観形成基準設定のポイント

①地区全体のまとまりに配慮した基準

②通りからの見え方に配慮した基準

⑤にぎわいづくりに向けた基準

今までの検討経過などの情報はこちら

www.city.sagamihara.kanagawa.jp

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/sumai/keikan/1015215.html

問い合わせ先

相模原市役所 建築・住まい政策課 景観広告班

:042-769-9252

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針