ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

10月の視聴覚ライブラリーの催し“16ミリフィルム映画鑑賞会”!

f:id:chuokurashinet:20190924100811p:plain

上映作品『わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語』

宮沢賢治生誕百周年を記念して企画されたメディア作品のひとつで、岩手出身の農学校教師にして童話作家・詩人である宮沢賢治の生涯をモチーフに「父と子」の関係性を主テーマとして描いた作品。

1996年10月19日に公開。

芸術・科学・宗教・農業にと多彩に活動する賢治の姿を、家族や友人たちとの交流を交えながら描いた愛と感動の物語。

映画は、賢治の童話から喚起される豊かなイメージをアニメーションとCGで魅せながら、病弱ながらも破天荒な夢想家で活動家だった賢治37年の生涯を斬新な手法で描かれています。

監督は、大森一樹。キャストは、ただひたすらに人間の幸福を探し求めた宮沢賢治に緒形直人。そして、賢治の家族に渡哲也、星由里子、水野真紀、原田龍二、友人に椎名桔平、袴田吉彦、斉藤由貴ら演技陣が配されています。

 

日時

 10月6日(日)・8日(火)午後2時~3時55分

会場 

市立図書館(中央区鹿沼台)

対象・定員 

市内在住か在勤・在学の人

150人(先着順) ※希望者は直接会場へ

問い合わせ先 

視聴覚ライブラリー 電話042-753-2401

 

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針