ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

在日米陸軍関係者の新型コロナウイルス感染者について!

f:id:chuokurashinet:20200222114412p:plain

 

本村市長と在日米陸軍基地管理本部司令官が電話会議

本村市長と在日米陸軍基地管理本部司令官(トーマス R.マテルスキー大佐)が、9月2日に電話会談を行いました。

マテルスキー大佐から在日米陸軍関係者の新型コロナウイルス感染についての説明がありました。

本村市長は、感染拡大防止について引き続き徹底した取組を要請し、現在の大変厳しい状況を乗り越えられるよう、お互いに協力することを確認されました。

在日米陸軍基地管理本部からの情報提供

〇 在日米陸軍関係者1名が、新型コロナウイルスの検査の結果、陽性と確認された。

〇 当該在日米陸軍関係者は、移動の際に課せられる事前審査の一環として来日前の8月27日に実施された検査では陰性であったが、9月1日、成田空港到着時における検査の結果が陽性であった。無症状であり、直ちに隔離措置の下に置かれた。

〇 当該隔離措置は、米軍医療関係者が許可するまで続けられる。また、米軍保健専門家が直ちに追跡調査を行い、濃厚接触者と認められた者は隔離されている。

〇 現時点において、地域社会に対するリスクに影響はなく、在日米陸軍は日本政府と緊密に協力している。

〇 在日米陸軍では、兵士・職員、日本人職員、家族と周辺住民を守るため、新型コロナウイルス感染症の流行を防ぐ追加的公衆衛生保護措置を採り対応している。

座間基地での対応

医療関係者は患者の関係者全員と連携しつつ、濃厚接触者の特定を行っています。

在日米陸軍では引き続き、兵士・職員、日本人職員、家族と周辺住民の皆様を守るため、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐあらゆる措置を用いて適宜対応しています。

 

問合せ先

相模原市 基地対策課

電話 042-769-8207(直通)

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針