ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

町田でアートの祭典!『パリコレッ!芸術祭』10月17日(土)~11月1日(日)開催 第2弾情報!!

f:id:chuokurashinet:20201001110144p:plain

パリコレッ!芸術祭 2020

時代裂キルト作家・つるた聰子×現代美術家・黒岩まゆ「赫きの記憶」 

毎年秋に町田パリオで開催される『パリコレッ!芸術祭』は、年に1度、様々なジャンルの芸術分野で活躍されているアーティストによるアートの祭典です。

今、最も注目すべき、ふたりの女性作家が<布>で魅せる煌めきの世界。ジャンル・世代を超えた夢の共演がついに実現!今年は、国際的コンクールやメディアなどでも注目されている、町田所縁の女性作家をお迎えしました。時代裂(幕末〜昭和初期の布地)を丹念にはぎ合わせた優美なキルト作品、布や廃材を使い独特で魅惑的な世界を持つ立体作品など、ふたりの代表作から最新作までを一挙公開します。

10/17(土)は、開催を記念してオープニングイベントを開催します。作家による作品紹介と、桜美林大学の学生らによるコンサートをお楽しみいただけます。お気軽にご参加ください。

■オープニングイベント開催概要

日時

2020 年 10 月 17 日(土)

18:00~19:30(20:00close)

入場料

¥500(税込)<予約制>

※お電話もしくはメールにてご予約ください。

TEL

042-725-3710

(パリオ管理事務所/月〜土 10:00〜18:00)

MAIL

project@pario-machida.com

 

<こちらも注目!>ふたりの女性作家が紡ぐ「記憶」とは。

今回の展示についてロングインタビュー!作家の魅力に迫りました。

f:id:chuokurashinet:20201001110855p:plain

<時代裂キルト作家・つるた聰子>

時代裂(幕末~昭和初期の布)を丹念にはぎ合わせ、昔人の魂を現代に蘇らせる。

キルト日本展(2019)コンテンポラリー部門銀賞受賞

▶︎つるた聰子さんのインタビューはこちら

http://www.pario-machida.com/topics/machida/8740

<現代美術家・黒岩まゆ>

生の喜び、苦しみ、逃れることのない宿命を背負い、雄々しく生きる一瞬の輝きを表現。

BS フジ『ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~』出演。

▶︎黒岩まゆさんのインタビューはこちら

http://www.pario-machida.com/topics/machida/8832

 

f:id:chuokurashinet:20201001111159p:plain

 

 

『赫き(かがやき)の記憶』イベント概要

日時

2020 年 10 月 17 日(土)~11 月 1 日(日)

11:00~17:00

※金曜日は 20:00 まで(最終入場終了 30 分前)

※10/17(土)18:00~オープニングイベントあり(予約制)

会場

町田パリオ 4F パリオフィールド

(東京都町田市森野 1-15-13)

内容

展示会

料金

入場料¥500(税込)

  

イベントの詳細はこちら

http://www.pario-machida.com/topics/event/8427

 問い合わせ

町田パリオ管理事務所 TEL042-725-3710(月~土 10:00~18:00)

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針