ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

橋本七夕祭り、今年は67回目となります。

 

f:id:chuokurashinet:20180714142040p:plain

昭和27年、商店街振興のために始まった地域一帯型の夕祭りです。

 歩行者天国となる七夕通りを中心に、様々なイベントが開催されます。

見どころは、地域の学生・団体などが制作する約200本の美しい竹飾り。

毎年、趣向を凝らしたユニークな作品を見ることができます。

昭和57年には「かながわのまつり50選」の一つにも選ばれました。

  

開催日時

平成30年8月3日(金)午後2時から9時まで

平成30年8月4日(土)午後2時から9時まで

平成30年8月5日(日)午後2時から8時30分まで

 

街のうわさ

橋本七夕まつりは屋台の種類が豊富!

橋本七夕まつりでは約100店もの露店や屋台が出店します。

 

「橋本神明大神宮境内」「橋本北口商店街」の2か所のエリアに分かれています。

 

橋本神明大神宮境内

普通のお祭りでよく見る屋台が出店。

 境内の両端にずらーっと並んだ屋台はお祭り気分を盛り上げてくれますよね。

 子供が大好きな射的やダーツなどの露店が出ていて、お子様連れにはオススメです。

 

橋本北口商店街

商店街の飲食店が店先で出店しています。

 居酒屋さんや専門店がこの祭りのために、準備しているのでちょっと変わり種も楽しめます。揚げじゃが・肉巻おにぎり・ピリ辛サルサ・照り焼きチキン・餃子などが食べられみたいです。

 商店街の飲食店が出店しているので味は間違いないですね。

ビール以外にも、ハイボールやスパークリングワインなども揃っていたので大人はこちらのエリアの方が楽しめるかもしれません。

 

 

    問い合わせ     

      橋本七夕まつり実行委員会 

      電話:042-750-0423(大道舎)

 

橋本七夕まつり公式サイトはこちら

 

   橋本で七夕を楽しもう!

 

 

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針