ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

ステンレスの石鹸 使ってみました!

 f:id:chuokurashinet:20200318081346p:plain

ステンレスの石鹸使ってみました!

100円ショップで購入したステンレスの石鹸を使ってみました。

ナルホド!30秒ほど滑らかになるまでこすりつけると納得です。

石鹸の香りが嫌いな人には良いかも!

あと、消耗しませんし、変な金属臭もしませんが・・・

でも、ちょっと何かが足りない感じですね!

脱臭作用がある!

調べてみました。

ステンレスの石鹸は、にんにくや玉ねぎの臭い消しに有効との事。

にんにくや玉ねぎのにおいの元は水に溶けにくく、油ともなじみにくいので、石鹸で水洗いしても落ちにくいそうです。

しかし、金属(ステンレスの石鹸)に触れることで、化学反応を起こし、水溶性に代わるのだそうです。

ポイントは、水、水を流しながら、こすり合わせる事。

効果は、消臭効果のみ、洗浄や除菌の効果はないことをお忘れなく!

参考情報です

Wikipediaの解説

ニンニクや玉ねぎ、魚といった臭気の強い食品を調理したあと、手を金属製の鍋や流し台などで擦ると臭わなくなることが、以前から知られていた。

ニンニクや玉ねぎ臭のスルフィド類は難水溶性で油脂の性質も小さく、石鹸で水洗いしてもにおいが落ちにくいが、金属と反応して水溶性の錯体に変わる。魚臭のアミン類は易水溶性だが、同じく錯体をつくりやすい。そこで、錆びていない金属の表面を水で濡らし、皮膚表面の物質と接触・反応させて洗い流す動作を、錆びにくいステンレスの塊を手元に置くことで容易に実施できるよう考案された。ドイツのゾーリンゲンに本社を置く企業・ジロンカ社(Zielonka)がこの種のステンレスソープの特許を取得している。

作用機構上、表面が汚れて金属イオンの溶出が衰えると効かなくなる。また、反応しない物質には効果が無い。出典:ステンレスソープ - Wikipedia

 

 

脱臭作用があるようですね。

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針