ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

おもちゃもったいないセンター & おもちゃの病院 2022年5月22日(日)開催 (2022/5/18)

f:id:chuokurashinet:20201108173030p:plain

5月22日(日)エコパークさがみはらで開催

 エコパークさがみはら(相模原市立環境情報センター・富士見1の3の41)では、毎月第4日曜日に、不要になった玩具を回収し交換するイベント「おもちゃもったいないセンター」を開催しています。2022年5月は22日です。

おもちゃ交換の仕組み

使わなくなった玩具を持ち込むポイントがもらえます。そのポイントで会場に展示されている「リユースおもちゃ」と交換ができます。

取り扱わないもの

モデルガンなど火薬や弾を使うもの

スポーツ用具、すべり台などの大型遊具は取り扱い不可です。

現在、小物の玩具とぬいぐるみは在庫が多数のため受け入れ一時休止中です。

利用方法

エコパークさがみはらへの申し込みが必要です。

受け入れ体制

時間は午前10時から午後3時まで、30分区切りの入れ替え制です。

最終入場は2時30分で、定員は各回5組で先着順です。

申し込み方法

①電話(【電話】042・769・9248)

②メール(【メール】ecopark-sagamihara@mdlife.co.jp

申込時の項目

参加者全員の名前・代表者の連絡先・訪問時間

受付開始

開催前月の1日から受け付けています。

おもちゃの病院

使わなくなったおもちゃありませんか?

そのおもちゃすてないで、おともだちにあそんでもらいましょう!

使わなくなったおもちゃと会場にあるおもちゃの交換や、

壊れたおもちゃの修理ができます!

おもちゃドクターがやってくる!

なおしてほしいおもちゃがあれば、もってきてね!

「おもちゃドクター」が壊れた玩具を修理します。

予約は不要で、「おもちゃもったいないセンター」のイベント開催日の午前10時から午後3時まで、同施設の学習室で受け付けます。

おもちゃドクター 募集中

主催する相模原おもちゃドクターの会ではおもちゃドクターを募集中です。

 

相模原おもちゃドクターの会のHPはこちら☟

 

タウンニュースの関連情報はこちら☟

www.townnews.co.jp

 

「新型コロナウィルス感染症 拡大防止」

オミクロン株の感染拡大を防ごう!

3密を避けて感染拡大を防ごう!

家に帰ったら、手洗い、うがい、除菌を忘れないでください。

 

©中央くらしネット2018-2021

当サイトの個人情報保護指針