ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

SC相模原 監督に"シュタルフ 悠紀 氏" 就任!(2024/6/30)

シュタルフ 悠紀 氏、SC相模原トップチームの監督に就任

今季の明治安田J3リーグで18試合を終えて5位につけるSC相模原、公式戦3連敗後の6月18日に戸田和幸監督の解任が決定されました。

後任に日本とドイツにルーツを持つ39歳のシュタルフ悠紀氏が就任することが、SC相模原から発表されました。

シュタルフ 悠紀氏 (Stalph YUKI)のプロフイ―ル

シュタルフ悠紀氏はこれまで、2019年からY.S.C.C.横浜やAC長野パルセイロなどを指揮されました。

直近ではタイU-20代表監督兼ブリーラム・ユナイテッドU-20監督を務めていました。

生年月日

1984年8月4日 (39歳)

出身地

ボーフム(ドイツ)

 

シュタルフ 悠紀 新監督のコメント

SC相模原に関わる全ての方々、いつもお世話になっております。

日本フットボール界の皆様、こんにちは。

このたび、SC相模原の一員になることが決まりました。

タイから突然帰国することになったばかりの私に、このタイミングで新しい《ご縁》を与えてくださったクラブ関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。

今年は、これまで5年間お世話になったJ3をはじめ、刷新されたルヴァンカップなど、日本のフットボールをタイから久しぶりに一ファンとして楽しませていただいておりました。次節で早くも折り返し地点を迎える今季のJ3には、大宮や金沢といった強豪クラブも加わり、これまで以上にタフで拮抗した戦いが繰り広げられていると感じています。

中には、このタイミングでの監督交代や人選に不安を抱いている方がいらっしゃるかもしれません。

これについては、尊敬するユルゲン・クロップ監督の言葉を借りたいと思います。

「入ってきた時に人々がなんと思うかは重要ではない。去る時になんと思われるかの方がよほど重要だ」

ご縁をいただいた以上、心機一転し、前任者たちがこれまで積み上げてきたものを活かしてクラブが掲げるエナジーフットボールにさらに磨きをかける。ライバルたちと火花を散らし、ホームタウンをより一層盛り上げていく着火剤となる。

その覚悟の上に、アクセル全開で最大限の熱量を注ぎ込みながらのぞむ所存です。

選手、スタッフ、サガミスタの皆様、パートナー企業の皆様、宿願を達成するためには皆様の力が何としても必要です。一丸となって共に闘いましょう!

 

シュタルフ監督、J2昇格を目指すSC相模原を、

    宜しくお願いします!

      目指せJ2!

次のホームゲームは、7月13日、アスルクラロ沼津との対戦です。

がんばれ!SC相模原!

©中央くらしネット2018-2021

当サイトの個人情報保護指針