ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

夏季のVOC対策 実施中!

f:id:chuokurashinet:20200608114729p:plain

「夏季のVOC対策」重点実施期間

6月から9月は「夏季のVOC対策」重点実施期間!

~相模原市は、九都県市で連携して光化学スモッグ等の改善に取り組みます~

光化学スモッグと対策

気温が高く日射量が多い夏季を中心に、 光化学オキシダントが高濃度となり発生します。 首都圏でも、毎年、光化学スモッグ注意報が発令されており、その対策には、主要な原因物質である揮発性有機化合物(VOC)の排出削減が重要です。

また、VOCの排出削減は、微小粒子状物質(PM2.5)等の低減にも有効と考えられています。 光化学スモッグ注意報が発令された場合、屋外での激しい運動を控えましょう。

重点実施期間

令和2年6月1日から令和2年9月30日まで

(光化学スモッグ注意報が発令されやすい7~8月及びその前後を含めた期間)

 VOC排出削減に向けた主な取組

事業者や一般家庭で実施できるVOC削減手法の普及啓発

「九都県市の取組」での具体的な取組紹介

www.9taiki.jp

http://www.9taiki.jp/ox/ox_effort.html

事業者や業界団体に対するVOC等の原因物質削減の取組進に向けた協力依頼
各都県市のホームページや広報紙を用いた情報発信

問い合わせ先

九都県市首脳会議環境問題対策委員会大気保全専門部会

(事務局)川崎市環境局環境対策部大気環境課      

電話0 44200-2530

相模原市環境経済局環境共生部環境保全課       

電話0 4 2 769-8241


9日(火)0時頃 南東の空(東京)

8日(月)の深夜から9日(火)の明け方にかけて、南東の空で月齢17の月と木星が接近して見えます。

 双眼鏡で楽しめます

木星はマイナス2.6等級で輝いており、明るい月と並んでも存在感があります。また、月と木星の左には土星もあり、視野7度の双眼鏡で3天体を同時に見ることができます。

いろいろな方法で月と惑星の共演を観察して楽しんでみてください。

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針