ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

正しいスプレー缶などの出し方 ご存知ですか?

f:id:chuokurashinet:20190125112018p:plain

 

スプレー缶などの穴あけは、中身をカラにして

~必ず、火気のない、風通しのよい屋外で~

※コンロやストーブ、風呂場など火気のある場所での穴あけは危険です。

 

【正しいスプレー缶等の出し方】

1.中身をカラにする

(製品を使い切り、ガス抜きキャップを使ってガスを出し切る)

2.火気のない、風通しのよい屋外で穴を開ける

3.資源の回収日に出す(透明または半透明の袋に入れ「かん類」として出す)

 

**ガスが残っているスプレー缶やカセットボンベが出されてしまうと、収集車

の火災や処理施設での爆発事故の原因となり、人命にかかわる重大な事故につ

ながる恐れがあります。

 

*カセットボンベで中身が残っている場合は、カセットボンベお客様センター(フリーダイヤル0120-14-9996)へお問い合わせください。

 

【問合せ先】

 相模原市役所

   資源循環推進課 リサイクル業務班 

   電話 042-769-8245

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針