ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

中央高齢者支援センターからのお知らせ、冬場もしっかり水分をとりましょう!

f:id:chuokurashinet:20201010154634p:plain

f:id:chuokurashinet:20201010154656p:plain

どうして冬場も水分補給が必要なの?

冬場でも水分が不足すると以下のような危険があります !

脳梗塞・ 心筋梗塞

脱水により血液濃度が増し、血管が詰まりやすくなります。その他、糖尿病や高血圧などの悪化につながることも考えられます。

肌の老化が進行

肌の中まで水分を補うためには水を飲む事が大切です。飲む水が不足すると肌の新陳代謝が正しく行われず、くすみ、しわが増えます !

一日にどれくらい水分をとればいいの?

高齢者の一日の水分摂取量は、1500mlが目安と言われています。

コップ 1杯程度 (200ml程度)を 1日 6~8回 くらいに分けて飲むといいでしょう。

水分補綸をするタイミングは?

①朝起きた時、②朝食、③昼食、④夕食、⑤入浴前後、⑥寝る前 は必ず飲みましょう。

上記以外にも、テレビを観ながら、新間を読みながら、ちょこちょこ こまめに摂ることが大切です。

f:id:chuokurashinet:20201010154811p:plain

水分補給で注意したい3つのポイント

カフェインの多いお茶やコーヒーは要注意

コーヒーや紅茶、濃い緑茶などには覚醒作用・ 利尿作用のあるカフェインを多<含みます。

お茶を選ぶときはカフェインの少ない「ほうじ茶」「煎茶」「玄米茶」などがおすすめです。

アルコールは水分補給にならない

アルコール類は、利尿作用が強く水分がからだに残りにくいため、水分補給には適しません。

f:id:chuokurashinet:20201010154920p:plain

甘いジュースの飲みすぎは、病気を招くことも

ジュースやスポーツドリンクなどの砂糖入りの飲み物は、急激な血糖値の上昇につながり、糖尿病や肥満の原因にもなっています。

 

f:id:chuokurashinet:20201010155800p:plain

 

問い合わせ

中央高齢者支援センター

電話:042-730-3886

時間:平日 9:00~16:00

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針