ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

相模川の「アユ釣り」解禁 遡上数は半減、でもサイズは大きめ!

f:id:chuokurashinet:20200609153050p:plain

6月1日、予定通り解禁

相模川のアユ釣りは、予定通り6月1日に解禁されました。

遡上したアユの数は昨年より半減したようですが、大きく育っているそうです。 

相模川のアユ遡上数

神奈川県内水面漁業振興会の調査で、相模大堰(海老名市)で確認した今年の天然遡上は216万尾(5月26日時点)。

遡上数の減少は、「昨年の台風19号で、アユの卵や稚魚が流されてしまった可能性が高い」とのことです。

釣果は

一日あたりの釣果は多くて20匹。例年は体長12~13センチのところ、アユの数が少ない分だけエサとなるコケが豊富なため、今年は17~18センチと大きく育っています。

河原は荒れています! 

 昨年の台風の影響で、河原の石が流水で荒れてしまって、四輪駆動車でないと川岸まで近寄りにくい状況です。河原に遊びに行かれる方、気を付けてください。

 

f:id:chuokurashinet:20200609153317p:plain

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針