ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

風水害時にペットを連れて避難する際のお願い!

f:id:chuokurashinet:20200916170748p:plain

ペットの飼い主の皆さんへのお願い

同行避難のポイント

・災害時、危険な場所にいる人は避難することが原則です。その際、市の風水害時避難場所へはペットを連れて避難することができます。

・飼い主の避難行動として、ペットが放置されることによる危害事故の発生や衛生環境の悪化を防ぐためにも、ペットとの同行避難が推奨されています。その際、ペットが苦手な人やアレルギーのある人に配慮した飼い主の責任ある行動が重要です。 

注意事項

※ 安全な場所にいる人は、避難の必要はありません。

※ ペットのストレスを避けるためにも、ペットホテルや親戚・知人宅など、事前に一時預かり先を検討しておきましょう。

※ 避難場所で受け入れることができるペットは、犬や猫、その他小動物です。人とペットの避難スペースは分かれています。同室ではありません

 

≪避難する際の持ち物&ルール≫

ケージ

安全面・衛生面から、ペットは必ずケージに入れてください。

f:id:chuokurashinet:20200916170832p:plain

 ふん尿の処理用具

【例】 ふんの処理袋、ペットシーツ、雑巾など

ペットの避難スペースは、飼い主が責任を持って清掃してください。消毒にもご協力ください。

ゴミは、各自で持ち帰ってください。

f:id:chuokurashinet:20200916170906p:plain

ペット用避難用品

【例】 えさ・水、器、犬の場合はリード、ケージへの掛け布(ペットを落ち着かせるために有効)など

ペットの世話に必要なものは、飼い主が用意してください。

f:id:chuokurashinet:20200916170950p:plain

飼い主自身も、ペットも、日頃からやるべきこと

・ワクチン接種やノミダニ駆除など、ペットの健康管理をしている

・ ペットに迷子札やマイクロチップなどを付けている

(犬の場合は、鑑札と狂犬病予防注射済票を)

・ケージに慣れさせるなど、ペットにしつけをしている

(犬の場合は、むだ吠えしない、飛びつかない)

・ケージなどのペット用避難用品をすぐに持ち出せるよう準備している

・自宅から避難場所へのルートを確認しておく

 

 相模原市ホームページの関連情報はこちら

www.city.sagamihara.kanagawa.jp

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/pet/1020922.html

 

問い合わせ先

相模原市 健康福祉局

保健衛生部 生活衛生課

TEL:042-769-8347

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針