ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

GWは、相模の大凧まつりに行こう!

f:id:chuokurashinet:20180427152523p:plain

相模の大凧まつり 今年の題字は【翠風(すいふう)】

題字の翠風には、こんな意味が込められています  
”翠”の持つ意味は「美しい緑色」であり(市のシンボル色である「緑」を表し)、相模川にも生息する野鳥のカワセミの漢字に”翡翠”の字で使われています。
美しい青緑の羽根を持ち、すばやい動きをする鳥です。
このイメージを重ね合わせて、       
   ・純心な素直な心を持つ子になってほしい。 
     ・何事にも一生懸命取り組み、いつも輝いている子になってほしい。  
     ・そして市民のだれもが毎日生き生きと生活できるように!

・・・・・これらの願いを5月の風に空高く舞う大凧に託したい!・・・・

 凧字として書きあがった題字【翠風】! 

10.8mx10.8m(72畳敷)人が小さく見えます、迫力満点です。

f:id:chuokurashinet:20180428061528p:plain

 

 大凧の組み立ての写真


左の写真は骨組みの竹を重ねて縄で巻き付けているところです.竹を回転させます
右の写真は、大凧の骨組みをしているところです。
凧の中心では4層に骨組みが重なります、かなり”ごつい作り”になります
地道ですがこうした作業が必要となります。

f:id:chuokurashinet:20180420153736p:plain

 

4月22日、大凧 完成


大凧6間、4間の糸目をつけました。大凧を引っ立てる(立ち上げ)糸目を取り付けていきます。大凧の引っ立ては大変な作業となります。30人くらい必要です。(左の写真)

これで大凧の完成です。あとは凧揚げ当日を待つばかりです。    (右の写真)

f:id:chuokurashinet:20180428060650p:plain

 

平成30年度相模の大凧上磯部地区 【日程表】

f:id:chuokurashinet:20180427153009p:plain

 

 ショッカーズがやって来ます!

 

f:id:chuokurashinet:20180427153106p:plain

 

家族みんなで、おいでください!

 さがみ大凧保存会(上磯部地区)のHPはこちら 

 

GW、相模の大凧まつりで、楽しもう! 

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針