ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

相模の大凧まつり

f:id:chuokurashinet:20180420151250j:plain

5月4日、5日 新磯での開催です!

相模原市の新磯(新戸、上磯部、下磯部、勝坂)地区では、毎年5月4日、5日に相模の大凧まつりを開催しています。
天保年間(1830年頃)から受け継がれてきた相模原市の伝統行事の一つで、新磯地区では、「相模の大凧文化保存会」によって活動が続いています。
端午の節句を祝い、こどもたちの健やかな成長を願い、大凧揚げのおまつりです。
大凧の巨体が空に浮かぶさまは壮大そのものです。
公募により選ばれた、今年(平成30年)の題字は『翠風(すいふう)』です。

f:id:chuokurashinet:20180420151521j:plain

 相模の大凧文化保存会(上磯部地区)平成29年度凧揚げ風景、見事に揚がりました。

 

 開催案内

開催日時     平成30年5月4日(金・祝)・5日(土・祝) 
        午前10時から午後4時まで(大凧揚げは風の状況による)

開催場所     相模川新磯地区河川敷会場
       (1)新戸会場(新戸スポーツ広場)
       (2)勝坂会場(新戸スポーツ広場)
       (3)下磯部会場(磯部頭首工下流)
       (4)上磯部会場(三段の滝下広場)

交通アクセス(公共機関)
新戸会場・勝坂会場
(1) 小田急線「相武台前駅」から「磯部」行きバス(台06系統)、
        「相武台下駅」下車、徒歩15分。
(2)JR相模線「相武台下駅」から徒歩15分。
下磯部会場
(1) 小田急線「相武台前駅」から「磯部」行きバス(台06系統)、
        「新磯まちづくりセンター前」下車、徒歩10分。
(2)小田急線「相武台前駅」から「原当麻駅」行きバス(台14系統)、                 「勝坂入口」下車、徒歩15分
(3)JR相模線「相武台下駅」から徒歩20分。
上磯部会場
(1)JR相模線「下溝駅」から徒歩5分。
(2)小田急線「相武台前駅」から「原当麻駅」行きバス(台14系統)、                     「下溝」下車、徒歩5分
                        

   巡回バス まつり期間は、JR相模線「相武台下駅」から新戸・勝坂会場まで
  巡回バス(無料)を運行しています。

 ~バスのルート~
   相武台下駅 → 新戸・勝坂会場 → 相武台下駅 
   ※15分~20分間隔で運行

  ※平成30年度は上磯部・下磯部会場への巡回バス運行はございません。

     ご注意ください。

 大凧の組み立ての写真です。

f:id:chuokurashinet:20180420153736p:plain

 

左の写真は骨組みの竹を重ねて縄で巻き付けているところです.竹を回転させます
右の写真は、大凧の骨組みをしているところです。
凧の中心では4層に骨組みが重なります、かなり”ごつい作り”になります
地道ですがこうした作業が必要となります。

 

会場案内図

f:id:chuokurashinet:20180420153613p:plain

 

詳細情報はこちら

相模大凧保存会(上磯部地区)

 

いい~さがみはら 相模原市観光協会HP
相模の大凧まつり


相模の大凧センター

 

 

 【問合せ先】5月5日まで

      相模原市コールセンター 電話:042-770-7777

 

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針