ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

2020東京オリンピック自転車ロードレース 7月25日男子、26日女子に開催!!

f:id:chuokurashinet:20200118150113p:plain

いつの開催?

7月25日。東京オリンピック開会式の翌日から実施

大会初日の11時に、自転車競技のロードレース男子がスタート。

女子は、26日の開催です。

世界のトップレーサーが、東京をスタートし、ゴールの富士スピードウェイを目指します。

 

f:id:chuokurashinet:20200118150221p:plain

相模原市内のコース

国道413号線、通称道志みち(どうしみち)区間。

東京都方面からは、町田街道を利用してアクセス。

町田街道から国道16号(八王子バイパス)を通って進入後、(都)相原宮下線を経由し、相原台交差点から国道413号にアクセスします。

国道413号を西に直進し、川尻・久保沢⇒小倉橋(旧)⇒串川橋、国道412号を西へ長竹・関と経由後、青山交差点から国道413号で山梨県方面に向かいます。

必死に上ってきた青山交差点から、山中湖までは、1,000mを登ります。

道志村役場を越え、「道の駅どうし」を過ぎ、道志みちの最高地点である山伏トンネルまで、延々と厳しい坂が続きます。

山中湖に向かっての道志みちの後半戦は、平坦すらもない、登りばっかりです!

*国道413号は、台風19号で被害が出ましたが、復旧しました。

 

ワンデイレースの見どころ

スタートからゴールまで「 1日」で勝負が決まるシンプルなレース

レース時間が5時間前後となるので、レース中に、飲んだり食べたリします。

ワンデイレースは、最初にゴールした選手が優勝というシンプルで分かりやすいレースです

 

エースとアシスト

個人競技ですが、エースの選手を勝たせるために、同じ国の人がアシストするなど組織プレイが行われるのも特徴です。特に自転車競技において空気抵抗の影響を減らすことが順位を上げる決め手になることから、例えば、アシストの選手がエースの空気抵抗を減らすために、エースの前を走るなどのチームプレイを行います。

f:id:chuokurashinet:20200118150306p:plain

 

観戦禁止エリアについて

下り坂の急カーブなどの観戦者の安全を確保できないエリア

車道と歩道の区分がない及び歩道が狭いエリア

セキュリティ上、大会運営に支障がでる場所 など

 

安全に観戦するための注意事項

・選手だけでなくチームカー等の随行車両にも注意。

・選手に触れない。

・体をフェンス等から出さない。

・コーナーでの観戦は外側で。

・歩道橋・陸橋等で立ち止まっての観戦は禁止。

(選手通過15分前から通行禁止となります。)

・コース沿道の私有地への立ち入りは禁止。

・ごみは持ち帰る。

 

マナーを守って、オリンピックを楽しもう!

 

f:id:chuokurashinet:20200118150357p:plain





 

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針