ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

幼児用豆自動車を 日産自動車(株)相模原部品センターが 寄贈!

f:id:chuokurashinet:20210325073746p:plain

 「子どもたちの交通安全教育に役立ててほしい」

今年も日産自動車(株)相模原部品センターから相模原市に、幼児用豆自動車4台が寄贈されました。
寄贈された幼児用豆自動車は、鹿沼児童交通公園(中央区鹿沼台2丁目15番)で、交通安全教育などに活用されます。

寄贈内容

幼児用豆自動車4台

  スカイライン GTR(黒)2台

  フェアレディ Z(赤)    2台

寄贈の経過

日産自動車(株)相模原部品センターからの相模原市への寄贈は、平成17年度から始まり今回で17回目です。

平成17年度は、交通安全標語の横断幕が寄贈されました。

平成18年度以降は、幼児用豆自動車が寄贈されており、今回を含めて合計62台となります。

寄贈品は、日産自動車(株)の社員が交通安全募金の積立金などで購入したものです。

子ども向け交通安全教室

相模原市は、鹿沼児童交通公園での市の取組として、毎年夏休みなどに交通・地域安全課が子ども向け交通安全教室を開催しています。

問い合わせ先

相模原市 環境共生部 公園課担当
電話 042-769-8243 

お子さんとご一緒に、出掛けてみませんか!

この記事は、相模原市、3月23日発表の『日産自動車(株)相模原部品センターからの幼児用豆自動車の寄贈について』を参照しています。

©中央くらしネット2018-2021

当サイトの個人情報保護指針