ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

村富神社の新しい注連縄(しめなわ)! 

f:id:chuokurashinet:20200801174322p:plain

 「村富神社」新しい注連縄

散歩コースの村富神社、週に2,3回は参拝しています。

数日前に、注連縄が新調されていることに気が付きました。

力強く、優雅で、素晴らしいです!

是非、訪れてみてください。

f:id:chuokurashinet:20200801174957p:plain

房の包装が解かれました。☟

f:id:chuokurashinet:20200806101936p:plain


f:id:chuokurashinet:20200801175258p:plain

 房の包装が解かれました。☟

f:id:chuokurashinet:20200806102226p:plain

 

f:id:chuokurashinet:20200801175346p:plain

 

f:id:chuokurashinet:20200801175446p:plain

f:id:chuokurashinet:20200801175605p:plain


新型コロナウイルス感染症対応の為、令和2年の例大祭は中止です。


来年に期待しましょう!

 例年のお祭り風景

f:id:chuokurashinet:20190628002935p:plain

村富神社 

f:id:chuokurashinet:20180727120947p:plain

この写真の注連縄は、古いものです。

村富神社は、江戸の商人相模屋助右衛門が当地周辺の上矢部新田村を開発するにあたり村の鎮守として寛文年間(1661-1672年)に、稲荷社として創建、明治6年に村社に列格したとの事です。

また、村富神社は主祭神に宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)をお祀りしているお稲荷様、そこで、村富稲荷神社とも呼ばれています。

毎朝、氏子さんが境内の掃除を行っています。

朝の散歩コースに追加してみませんか!

 

 村富神社のお祭、来年に期待しましょう!

 

 

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針