ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

相模原協同病院 3月10日 外来診療&救急医療を再開!

f:id:chuokurashinet:20200222114412p:plain

3月9日に本村市長のFacebookに掲載されたメッセージ、関連する相模原市の発表資料です。

相模原協同病院 外来診療&救急医療を10日から再開

相模原市内の二次救急や感染症医療指定機関でもあり、相模原市の地域医療を担っていただいている「相模原協同病院」では、明日10日から外来診療及び救急医療を再開します。

再開にあたりましては、本日(9日)、市保健所が立ち入り調査して診療再開に支障が無いことを確認しましたので、ご安心ください。

また、3月6日に感染が確認された当該病院の臨床研修医は、これまで外来診療に従事しておらず、濃厚接触者や病院関係者へのPCR検査(132名実施)結果も全員陰性となっています。

こうしたことから、市民の皆様には、SNS上のいわれのない情報や風評に惑わされることなく、正確な情報のもと落ち着いてご対応いただくとともに、引き続きこまめな手洗いや咳エチケットなど、日頃の感染対策に励行いただきますようお願いいたします。

 相模原市の発表

新型コロナウイルスに感染した患者の濃厚接触者等に対するPCR検査及び当該患者の所属する病院への立入調査の結果について

令和2年3月6日にお知らせいたしましたとおり相模原協同病院に勤務する医師(臨床研修医)が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことを受け、当該患者(当該医師)の濃厚接触者等132名を対象にPCR検査を行ったところ、全員陰性であることを確認しましたのでお知らせします。

また、当該病院では、院内での感染拡大を防止するため、第三者医療機関である北里大学病院感染管理室が加わり感染症対策委員会を開催し、感染予防策の確認や、患者・職員のフォローアップを行うなど対策(消毒は、毎日実施)を講じました。

本日(9日)、相模原市保健所が立入調査を行い、感染対策面での安全を確認しました。これにより、明日(3月10日)から外来診療及び救急医療が再開されることとなりましたので併せてお知らせします。

経過

3月 6日 医師(臨床研修医)にPCR検査を実施し、陽性と

                 判明当該病院が外来診療を休診

3月 8日 PCR検査を実施し、132名全員の陰性を確認

3月 9日 感染症対策委員会を開催市保健所の立入調査

PCR検査の結果等

(1)PCR検査実施者(計132名)

 ・医 師 :18名 ・研修医 :17名 ・看護師 :65名

 ・患 者 :27名 ・検査技師: 4名 ・薬剤師 : 1名

(2)PCR検査結果

 132名全員が陰性

(3)その他

 当該患者の濃厚接触者は、研修医18名(1名は市外)でした。

 うち17名は(1)記載のとおり市で陰性を確認し、市外1名も陰性であることを確認しています。

 

令和2年3月9日 17:00 相模原市発表資料

問い合わせ先

担当 相模原市疾病対策課

電話 042-769-8260

 

 相模原市の発表はこちら

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/019/241/0309/0309_01.pdf

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針