ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

「はやぶさ2」採取した“黒い砂” なんと約5.4g!

f:id:chuokurashinet:20201219091411p:plain

黒い砂粒状の試料の重量は?

JAXAは、「はやぶさ2」のカプセルの容器内で確認した黒い砂粒状の試料の重量は約5・4グラムだったと発表しました。

計画での目標は0・1グラム、なんとその54倍、目標を大幅に上回る成果となりました。

5.4gには、容器の外側にあるカバーの底部から見つかっている試料は含んでいないとの事で、採取した総重量はさらに多いとみられます。

今後の期待

リュウグウは原始的なタイプの小惑星。

生物をつくる材料となる有機物や水を豊富に含むとされています。

黒い砂粒状の試料の分析で、太陽系の成り立ちや地球の生命の起源に迫る研究成果が得られると期待されています。

 

サンプルの容器はまだ2つの部分の開封作業が残っています。

どのような物質が採取されたのか期待できますね。

f:id:chuokurashinet:20201210080402p:plain



 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針