ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

相模原市における新型コロナウイルス感染症陽性者への対応

f:id:chuokurashinet:20200327171029p:plain

相模原市の対応

相模原市は、新型コロナウイルス感染症の陽性者が、今後も増加する場合に備えた体制を整え、発表しました。この考え方は、必要な治療を必要な患者に提供するための仕組みです。

入院治療が必要な陽性患者が、円滑に医療機関へ入院できるよう、相模原市内の医療機関が市と連携して病床等を確保する場合に、その医療機関に相模原市が独自の援助を行います。

大阪での対応と同様に、患者の症状に合わせた治療先を決めて適切な治療用意する制度が、相模原でも実施されます。

陽性者への対応の骨子

・相模原市保健所が中心となり、病床の状況や陽性者の症状等に応じて、入院か自宅療養を判断する。

・入院患者には、相模原市内の指定感染症医療機関の病床に加えて、指定感染症医療機関以外の医療機関の病床も確保して、症状に応じた適切な医療を提供する。

・病床の状況や療養環境を確認し、自宅療養となった陽性者の方には、電話等で健康観察を行う。

・定期的に「帰国者・接触者外来」の受診を支援し、健康状態の把握に努める。

 

相模原市での陽性者への対応の流れ

f:id:chuokurashinet:20200327171029p:plain

引用元

相模原市における新型コロナウイルス感染症陽性者の対応の考え方について

 

新型コロナウイルス感染症陽性者の増加に備える迅速な相模原市の対応、素晴らしいです。

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針