ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

自治会に入ろう!

f:id:chuokurashinet:20180119221906p:plain

 

自治会に入ろう!

 

自治会は、自分たちの住む地域を明るく住みよいまちにするために、会員相互が協力して諸活動を行う自治組織です。中央地区には、33の自治会があります。自治会は、どんな組織なのか、よくわからないことが多いと思います。自治会についてQ&Aを用意しました。

 

自治会に関するQ&A

 

Q.自治会はどんな活動を行っているんですか?

 

A.自治会は、皆さんの身近なところで、次のような活動を行っています。

 

災害時などのいざという時に、自ら地域を守りお互いに助け合う自主防災活動

児童登下校時の見守りや防犯パトロールなどの防犯、安全運動

ごみ、資源集積場所の管理や定期的な地域清掃、公園等の植栽などの環境美化運動

地域にお住いの皆さんが親睦を深めるなど、地域コミュニティの形成を図る為のお祭りやバス旅行、運動会などの文化・レクリエーション活動

 

Q.そもそも自治会って何ですか?

 

A.自治会は、その地域に暮らす住民が、自分たちのクラス地域を良くしようとして活動する任意団体です。地域に住む人々が日常生活において、地域の課題を協働・連携し自ら解決しています。

 

Q.自治会には入らないといけないのですか?

 

A.より住みやすい地域にするためには、皆さんの助け合い・支えあいが必要となります。 是非、自治会の趣旨をご理解され自治会にご加入ください。自治会の主な活動をまとめてみます。

ごみ置き場の維持管理、子どもの見守り、防犯パトロールなどを自治会が行っています。

防災や空き巣などの防犯についても、自治会がお役に立てます。

一人では解決しにくい地域の課題にも、地域の調整役として自治会がお役に立てます。

万が一、大きな災害が発生した時、行政はすぐには対応できない場合があります。そんな時に頼りになるのは自治会や近所の方々です。いざという時に支え合える、顔の見える関係づくりのために、自治会は、防災訓練や避難訓練に取り組んでいます。

 

Q.自治会に加入した場合、どんなメリットがありますか?

 

A.多くの住民が自治会活動を通じて、ご近所や地域と触れ合い、住民同士が顔を合わせた時に、挨拶を交わすようになります。こうしたつながりの輪を広げる事により、防犯や見守りなどの日頃の安全・安心につながるとともに、ちょっとした時に助け合える関係が生まれ、子育てがしやすい、年をとっても、安心して暮らせる住みやすいまちにつながると考えています。

 

また、相模原市自治会連合会では、人間ドックや弁護士相談の利用料金の割引特典などが受けられる自治会会員専用割引(JichiPass)制度を設けています。また、遊園地や、宿泊施設、相殺関係の優待が設けられます。詳しくは、自治会加入特典をご覧ください。

 

Q自治会に加入する方法を教えて下さい。

 

Aお住まいの地域の自治会の役員の方に申し出て下さい。お住いの地区の自治会役員がわからない場合は、中央地区自治会連合会にお問い合わせください。

 

中央地区自治会連合会事務局(中央公民館内)電話:042-758-0130

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針