ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

伊勢丹相模原店9月30日に閉店!

f:id:chuokurashinet:20190928112820p:plain

 

連日大混雑する伊勢丹相模原店

 1990年に開店、29年間市民に親しまれた伊勢丹相模原店が、あと3日、9月30日(月)で閉店です。

7月から始まった閉店セールは、大盛況。

ここ数日は、10時の開店直後に、駐車場が満杯との事、多くの方が詰めかけています。

デパート物語の撮影も行われた伊勢丹相模原店、撤退を惜しむ多くの方が、来店しているようですね。

跡地問題

閉店後の跡地がどうなるのかは、まだ決まっていません。今年8月には本村賢太郎市長が、土地、建物を所有する三越伊勢丹ホールディングスを訪問、跡地は地域経済の核となる施設として検討を行ってほしいと、再度要望を行っています。

 相模原市商業観光課によると、20日時点で、伊勢丹からの回答は「現在も検討中」で、使途は未決定との事です。また、相模原市と野村不動産は、交渉を行っていないとの事です。

跡地がどうなるのか、注目してゆきましょう!

 

伊勢丹相模原店 店舗内の通路閉鎖⇒対策は?

閉店により、相模女子大学グリーンホールなどに通じる店舗内の連絡通路が通行不可になります。相模原市の広報誌に依れば、当面の間、店舗外側の通路および相模大野立体駐車場の通路を迂回路として使用下さいとの事です。警備員の配置や照明の設置などを行って、安全性を確保するとの事です。

令和元年の補正予算にその費用が計上されています。

今後の対応内容が決定したら、広報さがみはらで知らせるとの事です。

問い合わせ先

相模原市 都市計画課 ☎042-769-8247

 

タウンニュースの関連情報はこちら 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針