ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

田名八幡宮の的祭 1月6日開催!

f:id:chuokurashinet:20191223230924p:plain

田名八幡宮の的祭(まとまち)

毎年1月6日に行われ、豊凶を占う伝統行事です。起源は古く「鎮守祭礼人数帳」の記載では源頼朝の頃から、また「八幡宮縁起」では元禄時代からと伝えられています。

神官がくじ引きで順番を決めて弓矢を授け、参拝後に的場にて計12回に射た弓矢の結果で、一年の豊凶を占います。射手は満2歳から5歳の男児で、前年に不幸のなかった家から選ばれます。

豊凶(ほうきょう)を占う歩射(ぶしゃ)行事で、郷土の風俗慣習を知る上で極めて貴重なものです。「相模原市指定無形民俗文化財」に指定されています。

 

開催日時            

令和2年1月6日(月) 午後12時30分頃から

開催場所            

田名八幡宮(相模原市中央区水郷田名1-8-28)

問い合わせ         

相模原市教育委員会 文化財保護課 電話:042-769-8371

 

交通アクセス 

(1)JR横浜線「相模原駅」から「水郷田名」行きバス(相17系統)、「ふれあい科学館前」下車、徒歩5分。

(2)JR横浜線、京王線「橋本駅」から「田名バスターミナル」行きバス(橋59系統)(橋57系統)、終点下車、徒歩15分程度。

(3)JR横浜線「淵野辺駅」又はJR相模線「上溝駅」から「田名バスターミナル」行きバス(淵53系統)、終点下車、徒歩15分程度。

 

f:id:chuokurashinet:20191223231137p:plain

 

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針