ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

防災について考えよう!防災教育絵本「ぼうさいスイッチ」の寄贈!

f:id:chuokurashinet:20200629124443p:plain

日本気象協会からの寄贈

令和元年東日本台風で多くの被害が発生した相模原市の全ての市立小学校に、一般財団

法人日本気象協会から防災教育絵本「ぼうさいスイッチ」が寄贈されました。

絵本「ぼうさいスケッチ」

絵本は、日本気象協会が公益事業の一環として制作したものです。

大雨などで気象災害の発生が予想されるとき、気象情報や周囲の状況をもとに事前に決めておく、日常生活を避難行動に移すスイッチ(きっかけ)を、児童が理解できるようにわかりやすく説明がされています。

寄贈について

日時

令和2年6月29日(月)午前11時

場所

消防指令センター3階 危機管理局長室

寄贈図書

絵本「ぼうさいスイッチ」 80冊

絵本「ぼうさいスイッチ」

監修

竹之内 健介(京都大学 特定准教授)

文  

岸本 くるみ・竹之内 健介

画  

岸本 くるみ

編集

一般財団法人 日本気象協会(清水 基成・関田 佳弘)

発行

一般財団法人 日本気象協会

*この絵本は、非販売品です。

 

問合せ先

相模原市 危機管理局緊急対策課

042-707-7044(直通)

対応責任者  有馬 真一課長

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針