ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

自衛隊式「家庭でできるコロナ対策」 防衛省が紹介

f:id:chuokurashinet:20200417081531p:plain

防衛省の新型コロナウイルス対応「教育資料」

新型コロナウイルスの基礎知識や感染予防の注意点をまとめた「教育資料」が、防衛省の統合幕僚監部のホームページで公開されています。

マスクを外す際はゴム部分を持つことなど、家庭で注意したい内容が紹介されています。

消毒液作りやマスク注意点など感染症に対する自衛隊のノウハウを基にまとめられていて、わかりやすい内容です。

「新型コロナウイルスから皆さんを安全を守りために」

教育資料のタイトルで、39ページで構成されています。この教育資料は、自衛隊のノウハウをまとめたもので、家庭で活用できますが、ホテルなどの民間事業者での新型コロナウイルス対応にも活用できます。

f:id:chuokurashinet:20200417081618p:plain

主な記載内容

対策の重要な基本

・手指や生活用品の消毒には消毒液やせっけんなどの界面活性剤が有効

・3密(密閉、密集、密接)を避けること

・十分な食事と休息

・定期的な換気

消毒液(市販品が入手困難な時の対応)

無水エタノールと水を8対2の割合で用い、調製する。

マスクの外し方

まず、手指を消毒、感染リスクがある本体には触らないで、ゴム部分を持って取ること

手袋の脱ぎ方

清潔な内側に触れないよう片方を取り、脱いだ手袋の内側部分をもう片方の手袋に重ねて外す。

他の記載項目

・医療用ガウンの着脱方法

・ゾーニング(清潔な区域と感染リスクのある区域を分けること)の考え方や注意点

 

防衛省「新型コロナウイルスから皆さんを安全を守りために」はこちら

https://www.mod.go.jp/js/Activity/Gallery/images/Disaster_relief/2020covid_19/2020covid_19_guidance1.pdf

©中央くらしネット2018-2020

当サイトの個人情報保護指針