ちゅうおうくらしねっと

神奈川県相模原市中央区中央地区情報を発信しています

「2018青山学院クリスマス・ツリー点火祭」~降誕を待ち望む礼拝~

f:id:chuokurashinet:20181119131735p:plain

 

 青山学園大学では、イエス・キリストの降誕を待ち望む礼拝として点灯祭を行い、相模原キャンパスのクリスマス・ツリーに灯をともします。

 

f:id:chuokurashinet:20181119132007p:plain

 

日時     2018年11月30日(金)16時40分~17時20分

場所  相模原キャンパス チャペル前

     ※駐車場、駐輪場はございません。

 

【クリスマス・ツリー点火祭(礼拝)について】

イエス・キリストの降誕を祝うクリスマスまでの4週間を、教会暦ではADVENT(待降節)と呼んでいます。

これは、世の光として生まれ給うた救い主を迎えるための、大切な季節です。

青山学院では、その喜びの季節に入ることを心に刻むために、1977 年以降毎年、アドヴェントの前の金曜日に、クリスマス・ツリー点火祭をキリスト教教育の一つとして行ってきました。

クリスマス・ツリーが点灯されると、約300 個の小さな電球が、様々な色の光を投げ与え、全学院のキャンパスに、主のご降誕を祝う気分が満ちあふれます。

  

青山学園大学のクリスマス・ツリー点灯祭の情報はこちら

 

【問合せ】

青山学園大学 相模原キャンパス

宗教センター相模原分室 

☎ 042-759-6009

 

 

 

 

 

 

 

 

©中央くらしネット2018

当サイトの個人情報保護指針